top-image画像

カナダの携帯電話、インターネットやWifiを使う方法

どんなところに住もうとも携帯電話とインターネットは手放せない、という人は多いだろう。とくに外国での生活ともなると右も左も分らないような状況に陥ることも多く、通信を利用した情報収集は不可欠といってもよいだろう。ではカナダの携帯電話、インターネット事情はどうなっているのだろうか。

どちらも日本とほとんど変わらない環境にあるといってよいだろう。つまり充実していて日常生活で不自由を感じることはほとんどない、ということだ。自宅でインターネットを利用する場合にはプロバイダとの契約が必要になる。

ROGERSやShaw-cableが大手として挙げられる。料金は1ヶ月30~45カナダドル程度。もちろんプランや回線速度などによって異なる。Wifi環境も充実しており、一般家庭で普及しているのはもちろん、大都市ならあちこちでWifiが利用可能なエリアを見つけることができる。カフェや公共施設でも利用できることが多いので実際に現地に赴いたらチェックしてみるとよいだろう。なお、カナダは日本に比べてウイルスが多いため、ウイルスソフトはもちろん、万一の時のためのリカバリCDも用意しておきたい。

それから携帯電話。カナダの携帯会社としてはFIDO、ROGERS、TELUSなどが挙げられる。注意すべき点としては発信だけでなく受信にも通話料金がかかること。携帯の種類は日本と同じで通常のタイプとプリペイド式の2種類がある。短期滞在でそれほど使う機会がない人はプリペイド式が手軽でいいかもしれない。なお、契約期間に幅が多いのがカナダの携帯電話の特徴。もっとも短くて30日から契約することができる。ただ、日本と同様、契約期間が長くなればなるほど料金がお得になるのでよく考えた上で判断したい。

このページの先頭へ

セザール賞