top-image画像

職種別の待遇や、年収について

営業職

カナダの現地日系企業で営業担当として勤務する場合の報酬は、年俸20000カナダドル~35000カナダドルが平均的です。報酬には、家族手当や住居費補助、交通費などの各種手当が含まれています。セールス担当の場合、成績次第で特別報酬が加算される場合もありますので、仕事で頑張った分だけ報酬に反映されます。企業によっては、住まいの手配もしてくれます。日本国内の福利厚生制度は適用されませんが、カナダ政府によるプログラムを利用できるというメリットがあります。管理職の場合は年俸30000~40000カナダドルが平均的です。

エンジニア職

IT関係のエンジニアとして勤務する場合の報酬は、30000カナダドル~50000カナダドルが平均的です。日本円換算で200万円~400万円ほどになります。現地の生活コストは、日本よりも少ないため充実した生活ができます。税金分は、控除されるので実際の手取り額は減額されますが、それでも生活するのに不自由のない報酬額です。報酬には、家族手当などの各種手当が含まれています。

事務職

事務系職員の平均報酬は、企業によりある程度の差はありますが平均で、18000カナダドル~28000カナダドルです。年俸制のため、ボーナスも含んだ報酬です。手当は、交通費、住居手当、家族扶養手当が加算されます。企業が契約しているレジデンスを安く借りられるケースもあり、報酬額は低めでも生活面では厳しさを感じないのが魅力です。カスタマーサービスでの勤務の場合、平均年俸は15000から25000カナダドルです。交通費、家族手当、住宅手当などが支給されます。

医療については会社として民間の医療保険に加入している場合もありますので求人欄をチェックするようにしてください。カナダではVISAを持っていれば日本人でも40ドル程度で州の公的な医療保険に加入することができます。

このページの先頭へ

セザール賞